深呼吸の必要

サワディーカップ。

今回は深呼吸の効果をご紹介します。

大きく息を吸ってゆっくり吐くと、

体全体がほぐれてゆったりした気分になります。

深呼吸をするとリラックスできるのは、

自律神経のうち交感神経の働きが弱まり、

副交感神経の働きが強くなるからです。

心身が活動状態にあるときは交感神経の働きが副交感神経よりも強まり、

逆に活動を休んでいるときは副交感神経の働きのほうが優位になります。

深呼吸のもたらす作用は、それだけではなく、

高血圧を改善し、動脈硬化や血栓を予防して生活習慣病の予防にもつながることもわかっています。

ただ、肺全体を使って呼吸をしている人は少なくて、

たいていの人は肺の呼吸機能の70~80%しか使えていないそうで、

デスクワークなどで背を丸めた姿勢を続ける事で、肺胞がつぶれる事が原因となっています。

つぶれがちな肺胞を広げ、呼吸機能を十分に使うには、

腹式呼吸と胸式呼吸を交互に行う全肺呼吸がおすすめです。

深呼吸は、時間や場所を選ばず出来ますので、

みなさんも是非生活に取り入れてみてください。

まさき

 

バンコクマッサージ屋の

Ameba Simplogはこちら↓↓↓

http://simplog.jp/top/82496571687

 

2015年5月29日

暑い日には。

サワディーカー

 

最近は朝になると少し肌寒いですが日中は温度が高いですね。

みなさん、水分取っていらっしゃいますか?

どうかこまめに取って急な温度変化に対応ください

 

少しでも涼しさを…と思いイタリアンジェラートのご紹介です。

新宿伊勢丹の地下1階にあるPremium Mario gelateriaのイタリアンソルトとピスタチオ。

濃厚でさすがのお味です。

超おすすめなので是非~

 

JE

 

 

 

しーの

バンコクマッサージ屋の

Ameba Simplogはこちら↓↓↓

http://simplog.jp/top/82496571687

 

 

2015年5月28日

野菜不足解消

サワディーカー!

 

最近、野菜不足気味のため、沢山野菜を食べよう!と思いましたが、

お野菜、4月の日照不足の影響でまだ値段が高いですね。

トマトや茄子もまだ値段は下がらず、野菜を何種類も一度に買うと結構かかってしまいます。

しかも葉野菜は早く使わないとすぐに傷んでしまいます。

カット野菜や冷凍野菜を活用するのも良いかと思いますが、

安売りの時に少し多めに買って、その日使わない分は冷凍保存すると良いですね。

カットして冷凍しておけば、すぐに使えて便利です。

 

あとトマト缶も使い勝手が良いです。

トマト缶は生のトマトよりもうまみ成分のグルタミン酸が多く含まれているのですよね。

パスタや肉・魚のソースにも合って、色々な料理に使えます。

 

なるべくサプリメントに頼らず、野菜不足解消を試みています。

 

とも

 

バンコクマッサージ屋の

Ameba Simplogはこちら↓↓↓

http://simplog.jp/top/82496571687

2015年5月27日

意外と知られていないタイ式マッサージのおすすめメニュー

サワディーカー!

タイ式マッサージの通の方は、
120分がスタンダードだとご存知いらっしゃいます。

全身ほぐしにはやはり、ストレッチなども組み合わせるので、
120分あると、より全身、慢性的なお疲れには
おすすめです。

それでも、ほぐす場合に、痛いのがいやだ、
リラックスもしたい!

というかたには、おすすめなのは
ハーブボールを(何種類の薬草を混ぜて蒸したもの)を
当てながら、マッサージすると薬草の作用で
筋肉痛や芳香浴なども楽しめますよ^^

ぐっすり眠りながらも、
あとでだるくならないのがタイ式マッサージのよいところです。

さらに、おすすめなのは、
あいにく、当店ではありませんが、
ユーファイという(タイ古式産後ケアの一環としてのメニューで)
塩を陶器にいれたもので筋肉の深部まで気持ちよく温めて、
そのあと、ハーブボールをやると、すごくぽっかぽっかで
回復が早いものがあります^^

タイ式はやはり奥深いですね!

ちー

2015年5月26日

身体は繋がっている

 

サワディーチャオ!

 

夏が一足早く来たような陽気が続いていますね。

ノースリーブ姿の女性もチラホラ。

 

今日は身体の表と裏についてのお話です。

腰が痛い、、、肩甲骨周りが凝る、、、

バンコクマッサージ屋にいらっしゃるお客様にも多い症状です。

自覚症状としては腰が痛かったりするのですが、実は腰の痛みは内蔵のコリと連動しています。

そして肩甲骨は大胸筋とも連動しているのです。

 

タイ古式マッサージは身体の一部のコリに焦点を当てるのではなく、身体全体を調整していくという考え方です。

腰があまりに凝っているのは腰だけに原因があるとは考えません。

内蔵からアプローチしたり、脇腹からアプローチしたりもします。

 

足の裏が硬い時は足の甲、ふくらはぎも疲れていることが多々です。

お客様からセルフケアについて尋ねられる事も多いのですが、そのときは身体の辛い箇所の裏もほぐしてみる事をお勧めしています。

足裏と足の甲なら自分でも簡単にケアが出来そうですね。

実は私もセルフケアの時に実践しています!!

 

身体の表と裏を意識してストレッチしてみるのもとても良いですね!

お仕事の合間や休憩時間に是非試してみてくださいね!!

 

かずえ

 

バンコクマッサージ屋の

Ameba Simplogはこちら↓↓↓

http://simplog.jp/top/82496571687

 

 

 

 

2015年5月25日


< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 >